• throough
  • デモ画面申込

throough(スルー)とは?

throoughはこんなことできます

需給バランスに応じて価格変更できるダイナミックプライシングツール

throough(スルー)はネットショップを運営している事業会社が開発した、ネットショップ担当者(EC事業主)のための価格変更するツールです。

商品の需要と供給のバランスに応じて、価格をリアルタイムに自動で変更できます。価格は使い方次第で強力な武器になります。

ユーザに適切なタイミングで適切な価格を提示することで利益を最大にし、健全なEC経営に寄与することができます。

もう競合店の価格は見ないでください

価格変更は一般的に競合店をリサーチして価格を決定しています。

確かに最安値を提示することで売れる場合もありますが、それは自社にとって良いお客様に購入されているとは限りません。

throough(スルー)は競合店の価格をチェックしません。

throough(スルー)は自社の供給量とユーザーの需要量をベースに価格を自動で変更できるツールです。※特許出願済

もう競合店の価格は見ないでください

throoughの機能一覧

機能1

処分したい在庫を期日までに段階的に値下げして、利益確保を目指します。

詳しくみる
機能2

ある一定期間売れていない商品を自動検知して値下げを行い、キャッシュフローの健全化を目指します。

詳しくみる
機能3

自社内在庫が残り僅かになったら、値段を上げて利益を確保します。

詳しくみる
機能4

機械学習の一種である「強化学習」を用いて、最適な価格を自動で探索し、利益の最大化を目指します。

詳しくみる
機能5

販売実績に連動して価格を上げ下げするモデルです。販売実績とは その期間の販売数 / 在庫のあった日数 として算出しています。また、在庫のあった日数が0日だった場合は価格の変更を行いません。

詳しくみる
機能6

指定された期日までに利益を最大化しつつ在庫が0となるよう機械学習を利用して価格を調整するモデルです。
注文が入るたびに学習を行いリアルタイムで価格を変動するモデルとなります。

詳しくみる
機能7

利益実績に連動して価格を上げ下げするモデルです。利益実績とは その期間の利益額 / 在庫のあった日数 として算出しています。また、在庫のあった日数が0日だった場合は価格の変更を行いません。

詳しくみる

自分だけのプライシングモデルを作ろう

例1
例2
例3

デモ画面の一部を紹介

ダッシュボード

ダッシュボード

価格モデル登録画面

価格モデル登録画面

価格変動履歴

商品の価格変動履歴

対応状況

モール 対応状況
楽天市場 対応済
Yahoo!ショッピング 対応済
ネクストエンジン 対応済

ご利用の流れ

無料トライアル
お申込み
「無料トライアル申し込み」ページにてお申込みいただき、実際にどのような仕組みで価格変動するのか実感してください。
トライアル期間は30日間です。
提携モール・ベンダー
にて登録
楽天市場、Yahooショッピング、ネクストエンジンにて、利用申請をおこないます
throoughの管理画面にて
設定・運用開始
サービスを利用するにあたり初期設定をおこないます。操作が分からない場合は弊社スタッフがサポートいたしますのでご安心ください。

ご利用料金

※料金表は横にスクロールできます。

プラン名 エンタープライズ プロ スタンダード ライト フリー
月額利用料金
(税別)
お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください ¥5,000 free
月額価格変更
登録SKU数
無制限 30,000 10,000 3,000 100
店舗登録 無制限 無制限 無制限 2店舗 1店舗
自動価格変更
ルールベース
モデル
自動価格変更
AIモデル
× ×
オリジナル
プライシングモデル
構築
お問い合わせください お問い合わせください × × ×
サポート 訪問・メール・電話 訪問・メール・電話 メール・電話 メール メール
お問合せ 30日間無料トライアル 30日間無料トライアル 30日間無料トライアル 30日間無料トライアル 申し込み

※料金表は横にスクロールできます。

30日間無料トライアル実施中

EC以外のダイナミックプライシング開発も柔軟に対応

ec以外の受注も対応可能

まずはお問合せください。

throough(スルー)ではECサイト以外へのダイナミックプライシング導入要望に対しても柔軟に対応させて頂きます。

「ダイナミックプライシング」導入をご検討の場合は1度是非ご相談下さい。

お問合せに関してはページ下部のお問合せフォームよりお問い合わせください。


導入実績
【駐車場予約アプリのakippa様】
駐車料金、AIで値決め(日本経済新聞掲載)

開発者紹介

nakamura

Nakamura

1980年生まれ、兵庫県西宮市出身。2児の父。
EC系ベンチャー企業のボードメンバー、Webマーケティング会社の執行役員、EC事業会社のSEO担当を得て、現職に至る。

murakami

Murakami

1978年生まれ。兵庫県尼崎育ち。2児の父。
交通系のプロジェクトを7年程経験した後、新しい技術の習得、ユーザに近い位置での開発がしたく現在の会社へ。自社経営店舗のPOS開発、Webシステムの開発保守を行う。

セミナー・イベント情報

2019年11月14日(木),15日(金)
【イベント情報 東京】TechCrunch Tokyo 2019に出展します。
詳しく見る
2019年9月5日(木)
【イベント情報 大阪】ネットショップ担当者のための価格戦略 #8
詳しく見る
2019年8月20日(火)
【イベント情報 大阪】ネットショップ担当者のための価格戦略 #7
詳しく見る
2019年8月6日(火)
【イベント情報 大阪】ネットショップ担当者のための価格戦略 #6
詳しく見る
2019年7月30日(火)
【イベント情報 大阪】ネットショップ担当者のための価格戦略 #5
詳しく見る
2019年6月12日~6月14日
ネクスト リテーリング」に出展致します
詳しく見る
2018年11月30日
第106回 Morning Meet Upに登壇致しました。
詳しく見る
2018年10月
東京国際フォーラムで開かれる、アドテック東京に出展致します。
詳しく見る
2018年7月17日
Rakuten EXPO 2018で店舗運営サポートブースとして参加致します。
詳しく見る
2018年2月13日(火)・14日(水)10:00-17:30(終了致しました)
東京ビッグサイト(西3・4ホール)にて行われる【イーコマースフェア 2018 東京(第11回)】に出展致します。
詳しく見る

新着情報

NHK NEWSで紹介されました

お問い合わせ

throough(スルー)へのお問い合わせはここからお受けしております。メールでのお問い合わせは下記のフォームより必要事項を記入し送信してください。

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。